バカラの遊び方とルール

プレイヤーをアツくさせる事で有名なバカラ。超「カジノ王様」と言われるほど高い人気を誇っているゲームです。高額の賭けをするカジノのハイローラーが好むカジノゲームとしても知られています。この記事ではオンラインカジノでプレイできるバカラのルールや配当、遊び方、基本用語、おすすめサイトやおすすめゲームなどを詳しく解説してみました。

バカラとは

バカラ テーブル

バカラは、中世ヨーロッパで生まれたゲームで、イタリアのタロットカードを使ったゲームが起源とする説が有力です。バカラとは、イタリア語で「0 (ゼロ)」を意味すると言われています。その後フランスで発展し、ギャンブルとして広まり、やがてアメリカで人気のカジノゲームとなりました。

現在はバカラは日本人や中国人をはじめ、アジアで特に人気が高いゲームとなっています。もちろんオンラインカジノでもコンピュータ相手のテーブルゲームのバカラ、リアルタイムで実際のディーラーがゲームを進行するライブバカラ共に多くのギャンブラーを魅了し続けています。

バカラのルール

オンラインカジノのバカラでプレイする前には、まず基本となるルールを知っておく必要があります。

バカラは、ディーラーとプレイヤーが対戦するのではなく、ディーラーが2ヶ所に配った手札のどちらが勝つか、 または引き分けるかを当てるゲームです。詳しいルールを解説するので参考にしてください。

PLAYERとBANKERのどちらが勝利するかを予想する

バカラ ルール

バカラは結果を予想するゲームです。PLAYERとBANKERのどちらがより強いハンドを形成するかを予想します。ブラックジャックやポーカーなどのように、ディーラーと勝負する形式のゲームではありません。

またPLAYERとBANKERの双方のハンドが同じ点数になる「TIE」という賭け式もあります。

2~3枚のカードの合計点数の1の位で勝負する

バカラのルール

バカラのゲームが始まると、まずはPLAYERとBANKERそれぞれに2枚ずつカードが配布されます。条件次第では3枚目のカードが追加されることもあります。そして2~3枚のカードをすべて合計した上で、1の位の数値が大きいほうが勝者となるというルールです。

例えばPLAYER側のハンドが「5・6・7」、BANKER側のハンドが「2・5・8」という組み合わせだった場合、PLAYERの点数は8、BANKERの点数は5となります。この場合勝者となるのはPLAYERです。

3枚目のカードが引かれる条件

3枚目のカードが追加される条件は少し複雑ですが、PLAYER、 BANKERともどのような時に3枚目を引くのかはあらかじめ決まっており、ディーラーが規則の通りに勝手にゲームを進めてくれるので、ユーザー側が覚えておく必要はありません。

プレイヤーかバンカーの最初の2枚のカードの合計が8か9(「ナチュラル」(と呼びます)の場合は、9に近い手が勝ちとなります。 最初の2枚でどちらにもナチュラル(8か9)が出なかった場合は、プレイヤーのカードの合計に応じてゲームの展開が決まります。

プレイヤーのカードの合計が6または7の場合は、3枚目は引きません。(「スタンド」といいます) プレイヤーのカードの合計が6、7以外の場合は、3枚目を引かなければなりません。

次はバンカーの順番です。 バンカーの2枚のカードの合計と、プレイヤーの3枚目のカードの数に応じて、バンカーが3枚目を引くかどうかが決まります。

  • バンカーの合計が7の場合は、3枚目は引きません(スタンド)。
  • バンカーの合計が6、プレイヤーの3枚目が6か7の場合、バンカーは3枚目のカードを引きます。
  • バンカーの合計が5、プレイヤーの3枚目が4~7の場合、バンカーは3枚目のカードを引きます。
  • バンカーの合計が4、プレイヤーの3枚目が2~7の場合、バンカーは3枚目のカードを引きます。
  • バンカーの合計が3、プレイヤーの3枚目が8以外の場合、バンカーは3枚目のカードを引きます。
  • バンカーの合計が2以下の場合は、プレイヤーの3枚目に関わらず、バンカーは3枚目のカードを引きます。

各カードの点数の数え方

トランプのカードに記載されている数字や文字は、それぞれ以下の通りカウントします。

数字・文字数え方
A1
2~9数字と同じ
10・J・Q・K0

特にJ、Q、Kはそれぞれ11、12、13とカウントするわけではない点に注意が必要です。

バカラの配当表

バカラで稼ぐために重要な知識となる配当ルールについて、詳しく解説します。

PLAYER勝利を的中

PLAYERの勝利を的中した場合は2倍配当を得られます。例えば100円を賭けていた場合には、200円の配当をもらえるというイメージです。

BANKER勝利を的中

BANKERの勝利を的中した場合の配当倍率は1.95倍です。例えば100円をBANKERに賭けて的中した場合には、195円の配当がもらえます。PLAYERと比べると5%だけ配当倍率が低くなる点は知っておきましょう。

TIEを的中

TIEを的中した場合には9倍の配当が得られます。例えば100円をTIEに賭けて的中すると、900円の配当をもらえるということです。確率は低い分、1回の勝利で得られる賞金額は大きくなります。

その他サイドベット

バカラのゲームによっては、メインベットのほかにサイドベットに賭けられることもあります。主なサイドベットの賭け式と的中時の配当倍率は以下の通りです。

サイドベット名サイドベットの内容配当率
ビッグPLAYERとBANKERそれぞれに3枚ずつカードが配られる1.54倍
スモールPLAYERとBANKERそれぞれに2枚ずつしかカードが配られない2.5倍
ペアPLAYERもしくはBANKERに配られた2枚のカードが同じ数字になる12倍
イーザーペアPLAYERとBANKERのうち、いずれかの2枚のカードが同じ数字になる6倍
パーフェクトワンペアPLAYERとBANKERのうち、いずれかの2枚のカードが数字とスートともに同じである26倍
パーフェクトツーペアPLAYERとBANKERの双方が、2枚のカードの数字とスートがともに同じである201倍

サイドベットに賭けられるか否かは選択するゲームの種類によっても異なります。的中率こそ低いものの高倍率を狙える賭け式が多いので、大勝ちを狙いたい時はサイドベットに賭けてみるのもおすすめです。

バカラの遊び方(ゲームの流れ)

オンラインカジノにおいて実際にバカラで遊ぶ際のゲームの流れについて、詳しく解説します。

STEP①予想してチップを置く

バカラの遊び方

まずは賭け式を決めたうえで、賭け式ごとのベットゾーンにチップを置きます。ライブバカラでプレイする場合には、ベットタイムがかなり短めに設定されていることも多いので、なるべく早めにチップを置きましょう。

STEP②PLAYERとBANKERに2枚ずつカードが配布される

バカラ カジノ

ゲームが始まるとディーラーがPLAYER側とBANKER側にそれぞれ2枚ずつカードを配布します。配られたカードはそのまま表向きに返されます。

STEP③3枚目のカードが追加される(追加されないこともある)

バカラ ゲーム

それぞれのカードの出方に応じて、3枚目のカードが追加されます。ただし条件次第では3枚目のカードが追加されず、そのままゲームが終了することもあります。

STEP④結果が確定する

バカラ 確率

そして結果が確定します。見事に賭けが的中していた場合には、賭け式に応じた倍率で配当を獲得できます。

バカラをプレイする際に知っておくべき用語

オンラインカジノでバカラをプレイする際には、いくつか知っておくべき用語があるので紹介します。

デッキ

デッキとはカードの山のことです。ゲームが始まるとデッキから1枚ずつカードが配布されます。

コミッション

コミッションは手数料のことで、BANKER勝利を的中した際に5%分が差し引かれます。そのためBANKERの勝利を的中しても、1.95倍の配当しかもれえないのです。

ノーコミッション

ノーコミッションとは手数料がかからないことです。ノーコミッションバカラの場合、BANKERの勝利を的中させてもPLAYERと同様に2倍配当がもらえます。しかしBANKERの勝利ハンドが6だった場合には50%のコミッションが差し引かれて、1.5倍の配当しかもらえません。

スクイーズ

スクイーズとはカードをめくる動作のことです。スクイーズの演出があるバカラでは、「どのカードが出るのか」というワクワク感を楽しめるというメリットがあります。

ナチュラル

ナチュラルとは最初に配られた2枚のカードだけで、ハンドの合計が8か9になることです。PLAYERとBANKERいずれかでナチュラルが成立していると、その時点でゲームが終了します。

ビッグ

ビッグとはPLAYERとBANKERに3枚ずつ、合計6枚のカードが配布されることです。バカラゲームによっては「BIG」というサイドベットの賭け式も用意されています。

スモール

スモールとはPLAYERとBANKERに2枚ずつ、合計4枚のカードしか配布されないことです。バカラゲームによっては、「SMALL」というサイドベットの賭け式も用意されることがあります。

罫線

罫線はこれまでのゲーム結果を記録したシートです。バカラ上級者の場合は、罫線を読むことで最適な賭け方を選択します。少しでも的中率を高めたい場合には、罫線の読み方を習得しておくのもおすすめです。

オンラインカジノのバカラで稼ぐための攻略法

オンラインカジノのバカラには必勝法こそないものの、勝率を高めるための攻略法は色々とあります。具体的にどのような攻略法が有効なのか、詳しく紹介します。

パーレー法

パーレー法は勝つたびにベット額を倍にしながら一気に賞金額を増やす手法です。どこかのタイミングで流れに乗って連勝が続けば、大きな配当を得られます。勝ち負けが続く場合は資金が徐々にすり減るという難点こそあるものの、短い期間に大負けするリスクがないのはメリットです。

なお連勝はいつか必ず途切れるので、3連勝、5連勝など予め目標となる連勝回数を設定しておくことをおすすめします。

ダランベール法

ダランベール法はまずベット額の単位を決めます。例えば1ドルという単位を定めたとしましょう。そしてゲームでのベットを行い、勝った時は1単位減額、負けた時は1単位増額してベットするという手法です。

ダランベール法は連敗が続いても損失の拡大は緩やかになります。また少し連勝できればすぐに損失を取り戻せるのも特徴です。「資金を安定させながらコツコツと稼ぎたい」と考えるユーザーにとって、最適な攻略法と言えます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法はパーレー法の逆で、負ける度にベット額を倍にする手法です。連敗が続くと雪だるま式に損失が増える難点がありますが、どれだけ連敗が続いても1回勝つだけですべての損失を取り戻せるというメリットがあります。

バカラの的中率は基本的に50%なので、マーチンゲール法の成功率はかなり高くなります。もちろん一気に資金を溶かすリスクはゼロではないものの、利益を増やしやすい攻略法として人気です。

オンラインカジノだからこそ使えるバカラの稼ぎ方

ランドカジノとは違い、オンラインカジノにはオンラインカジノだからこその稼ぎ方もあります。

ひたすらリベートボーナスを稼ぐ

リベートボーナスはショッピングのポイントバックのようなシステムです。例えばリベートレートが1%の場合、ベット額の1%分がリベートボーナスとしてどんどん積み立てられます。

リベートボーナスを稼ぐ場合は、目先の勝敗をあまり気にしすぎず、とにかくベット実績を増やしまくることが重要です。バカラはゲームスピードが他のテーブルゲームに比べて非常にスピーディなので、効率よくリベートボーナスを稼ぐことができます。

テーブルゲーム対象のトーナメントに参加する

オンラインカジノではユーザー同士で競うトーナメントが開催されることもあります。トーナメントの順位決定方法はトータルベット額やトータル勝利金額、連勝回数などが一般的です。

バカラは他のテーブルゲームよりも圧倒的にゲームスピードが早いため、トーナメントで上位を狙いやすいという特徴があります。数百ドル、数千ドルといった超高額の賞金が用意されることも珍しくないので、積極的にトーナメントに参加してみるのもおすすめです。

バカラでプレイするのにおすすめのオンラインカジノ

日本では多くのオンラインカジノサイトがありますが、中でも特にバカラでのプレイがおすすめのオンラインカジノを紹介します。

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス バカラ

ライブカジノハウスは「ヨーロッパ版バカラ」と言われるプントバンコのボーナス消化率が40%と高めに設定されています。他のオンラインカジノではバカラのボーナス消化率は10%程度しかないことが多いので、バカラでボーナスを消化しやすいのが魅力です。

初回入金時には200%というお得すぎるレートでボーナスをもらえるので、有効に活用しましょう。

カジノシークレット

カジノシークレット バカラ

カジノシークレットでは毎週金曜日、1回に限りバカラでノーリスクの賭けを楽しめます。カジノシークレット専用のライブバカラテーブルにて、最初の賭けで負けても10ドルまではベット額が返金されるためです。

せっかくノーリスクで賭けられるチャンスなので、高配当を狙えるサイドベットで賭けてみることも検討しましょう。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ バカラ

ベラジョンカジノには「フリークエスト」というボーナス抽選イベントによって、毎日バカラで使えるスピンクレジットを獲得できるチャンスがあります。スピンクレジットはバカラを含むライブゲームすべてで利用でき、獲得した賞金の出金条件はわずか1倍なので、非常に出金しやすいのも大きな魅力です。

ワンダーカジノ

ワンダーカジノ バカラ

ワンダーカジノはバカラのリベートで稼ぎやすいオンラインカジノです。リベートレートはVIPランクにもよりますが、最高で1.0%というレートが適用されます。またアカウント登録時にもらえる入金不要ボーナス30ドルは、バカラも含めたライブゲームでも消化率が100%に設定されており、条件をクリアしやすいのが大きな魅力です。

オンラインカジノのおすすめバカラゲーム

オンラインカジノではオーソドックスなバカラだけではなく、アレンジルールを搭載したバカラゲームも多くプレイできます。特に面白いおすすめのバカラゲームを紹介するので、気になるゲームがあればぜひプレイしてみてください。

Lightning Baccarat

オンラインカジノ バカラ

Lightning Baccaratはゲームラウンドごとに「ライトニングカード」という倍率付きのカードが選出されます。そしてライトニングカード込みのハンドで勝利を的中すると、通常よりも高倍率で配当を獲得できるというルールです。

すべての条件が合致した時には最大で130万倍を超える配当の可能性もあり、大きな夢を見ることができるゲームとして人気を誇っています。

Japanese Baccarat

ジャパニーズ バカラ

Japanese Baccaratは日本人がディーラーを務めているライブバカラゲームです。もちろん日本語でゲームが進行するので、日本人でも安心してプレイできるというメリットがあります。

特別なルールこそありませんが、「ディーラーが何を話しているのか理解しながらプレイしたい」というプレイヤーにはおすすめです。

Baruto Baccarat

オンライン バカラ

Baruto Baccaratは日本でも高い人気を誇った元大関の把瑠都をモチーフにしたライブバカラです。把瑠都自身がディーラーを務めるわけではないものの、ゲーム中いたるところで把瑠都が登場してゲームを盛り上げてくれます。

元々はビットカジノ系列でのみプレイできましたが、現在は他のオンラインカジノでもプレイ可能となりました。

Bac Bo

バックボー バカラ

Evolution Gamingの『Bac Bo』はバカラにシックボーを融合させた新感覚のゲームです。トランプのカードではなくPLAYER側で2つ、BANKER側で2つ、トータル4つのサイコロを利用することでサイコロの出目を競います。

Bac BoでTIEにベットして的中した場合には、タイのスコアに応じて配当倍率が変動するのも大きな特徴です。

TIEのスコア配当倍率
2点/12点89倍
3点/11点26倍
4点/10点11倍
5点/9点7倍
6点/7点/8点5倍

最大で89倍という高額配当を狙えるので、爆発力が高いバカラゲームとして人気を誇っています。

Peek Baccarat

ネットカジノ バカラ

Evolution Gamingの『Peek Baccarat』は業界で最も勝ちやすいバカラとして人気です。『Peek Baccarat』ではカードがPLAYERとBANKERにそれぞれ2枚ずつ配布された後、1~4枚のカードが表向きになった状態で追加ベットのチャンスを与えられます。

既にナチュラルが成立しており、勝敗が決している状況でも追加ベットできるのが大きな魅力です。ゲームの度に20%の手数料を取られるのは難点ですが、『Peek Baccarat』でのプレイを通じてコツコツと着実に利益を増やすことができます。

Golden Wealth Baccarat

ネット バカラ

Evolution Gamingの『Golden Wealth Baccarat』は上記で紹介した『Lightning Baccarat』によく似ているゲームです。『Golden Wealth Baccarat』では倍率付きのゴールデンカードがゲームラウンドごとに必ず5枚選ばれます。

そしてゴールデンカードを含めたハンドで勝利した場合に、高倍率の配当をもらえるというルールです。ゲームラウンドごとに20%の手数料を取られるのは少し難点ですが、1回でもゴールデンカードを引き当てれば一気に利益に転じることもできます。

最新記事

spot_imgspot_img

人気の記事