オンラインカジノでお金を引き出すまでのプロセス

この記事では、オンラインカジノで勝ったお金や獲得したボーナスの出金のプロセスを詳しく解説します。通常、オンカジとプレイヤー間の入金や出金はとてもシンプルで安全かつスピーディーに行うことができます。但しこれはきちんとライセンスを取得しているオンカジに限ります。非合法的に運営している(オンカジ運営ライセンスを保有していない)カジノでは出金できない、イカサマをされる可能性もありますのでご注意を。

オンカジで使用される出金方法

オンラインカジノで獲得された賞金やボーナスを引き出すために主に下記の方法が利用されています。

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iWallet(アイウォレット)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)
  • ビットコインなど仮想通貨

注意:仮想通貨は、仮想通貨で入金した場合のみ使用可能。

これらの決済サービスは全て海外のサービスですが、公式サイトは日本語に翻訳されていて口座開設も日本語で簡単にできます。

エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントのどれか一つを準備しよう!

現在、日本語対応した大手オンカジのほぼ全てがエコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントに対応しています。どれかひとつ口座を作っておけば、複数のオンカジからの出金をひとつにまとめて管理できます。

これらはオンライン決済サービスで、プレイヤーとオンカジの間に立ってスムーズな入出金の橋渡しをするようなサービスです。

オンカジで出金したいお金を、まず決済サービスに開設した自分の口座に出金する手続きをします。通常、オンカジサイトの出金画面から出金方法(エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイント)を選ぶ→決済サービスの自分の口座IDを入力→出金完了、となります。 その後、決済サービスの口座から自分の銀行口座にお金を引き出します。決済サービスの口座はネット上のお財布として使えますから、口座にお金を残しておいて、他のオンカジサイトや別のネットサービスに利用する事もできます。但し、これらの決済サービスは大手ネットショップ等では扱っていないので、用途はかなり限られますが・・・

オンカジからの出金にかかる時間は?

オンラインカジノによって出金にかかる時間が変わってきますが、対応が素早いオンカジであれば約1時間で出金が完了するところもあります。通常、半日~1日以内に引き出した金額が決済サービスの口座へ出金されます。

オンカジから出金できない!その原因

オンカジで出金しようとした時に、問題があって出来ないという話をよく耳にします。 そんなオンラインカジノの出金時のトラブルの原因で一番多いのが、「出金条件が満たされていない」か「個人情報確認書類の提出ができていない」です。

ボーナスを受け取り、出金に必須の賭け条件を満たしていない

オンカジで入金時などに貰えるボーナスには「出金条件」が設定されており、その出金条件を満たされていないボーナスはカジノのアカウントから出金できないようになっています。この条件とは「受け取ったボーナス金額のXX倍の金額の賭けを行う事」といった具合に、ボーナス規約に書かれています。

本人確認書類を提出していない、または不備がある

次に、初めて出金手続をする場合、多くのカジノで本人確認の書類の提出が義務付けられています。免許証かパスポートのコピー、住所確認のため公共料金の支払い明細書のコピーなどの提出を求められます。

これはマネーロンダリング等を防止するため、オンカジ運営ライセンスで規定されているものです。面倒臭い手続きではありますが、逆に考えればライセンス規定をしっかりと守って運営しているカジノだからこその規定であると言えます。

これらが完了していないと、オンカジからスムーズにお金を引き出す事ができませんので、いざ出金しようとした時に慌てないよう、「ボーナス規約」と「本人確認書類の提示」については、オンカジ登録時に確認しておきましょう。