オンラインカジノで人気が高く、誰もが手軽に遊べるゲームと言えばスロットですよね。ベット方法に悩んだり、ゲームの進行スピードに付いていけなくなるようなこともないので、初心者でも簡単にプレイできます。しかし、そんなカジノのスロットにもしっかりと戦略が存在することをご存知でしょうか?知っておきたいカジノのスロットにおける基礎戦略についてご紹介します。

スロットの種類を知ろう

オンラインカジノスロットでプレイできるスロットには、様々な機種があります。テーマや演出など、ビジュアル面が違うのはもちろんですが、それ以外のゲーム性が異なる点について主に見て行きましょう。

スロットと言えば、左から右に向けて絵柄を揃えるのが基本的な当選方法ですよね。リールが止まって左から絵柄がいくつか揃った状態になっていれば役が当選し、勝利金額が決定する、というものです。こうしたスタンダードな機種は今でも数多く存在していますが、それとは別に、近年では落ちものパズル系のスロットも人気になっています。

落ちものパズル系のスロットは、左から絵柄が揃った状態でリールが止まると、さらに揃った絵柄の部分がパズルのように消えて次の絵柄が上から落ちてくるという方式です。上から落ちてきた絵柄によって役が揃えば、さらに連鎖して勝利金が上乗せされます。上下左右、色々な揃え方に対応している機種が多く、数多くの連鎖で爽快感を生み出すのが特徴です。パズル系の機種では、倍率の高い役を揃えて一撃を狙うというよりも、大量の連鎖を重ねて勝ち金を増やしていくという楽しみ方になります。

パズル系のスロットは、最も高い倍率の役に固執するというよりも、連鎖を次々に重ねることが重要です。通常のスロットとは勝ち方が少し違うので、この点を踏まえた上で資金管理を行いましょう。

ジャックポットの有無による違い

よく、オンラインカジノで数億円を当選させるなど、高額当選したプレイヤーがニュースになることがありますよね。こうしたニュースのほとんどは、スロットのジャックポットを当てたプレイヤーによるものが大半です。しかし、必ずしも全てのスロットマシンにジャックポットが搭載されているわけではありません。

カジノのスロットは、ジャックポットが狙えるプログレッシブタイプと、そうでないクラシックタイプに分けられます。高額当選が期待できるならプログレッシブタイプの方が断然良いのではないか、と考える方もいるでしょう。しかし、必ずしもそうとは限りません。プログレッシブの機種は、プレイヤーがベットした一部のお金がジャックポットの報酬にどんどん吸収されていく仕組みになっています。つまり、ジャックポットを当てなければ吸収されたお金は返ってこないため、基本的には収支がマイナスになりやすい機種です。勝ちづらいリスクを負っても夢を追いかけたい、と言うプレイヤーに向いています。

オンラインカジノを始めたての内や、資金に余裕がない時には無理にジャックポット機種を回さないようにするのがコツです。初心者の方は、通常の機種で勝ち方を学ぶ所からスタートしましょう。

メリハリのあるベットをしよう

ギャンブルと言うのは、特殊な場合を除いて必ず胴元が勝つような仕組みになっています。つまり、長い間オンラインカジノを続けていれば、最終的には収支がマイナスになるのが普通です。楽しむことやジャックポットを当てることだけが目的の方はそれで良いのですが、本当に勝ちたいのであれば、ベットに変化を付けることが重要になります。

ベット額を増やしたタイミングで倍率の高い役を当選させることが出来れば、勝ち金が一気に増えて得をする可能性が上がります。ただし、ずっとベット額を増やしているだけだとハイリスクハイリターンになってしまうので注意が必要です。勝負の流れが来ているな、と自分が感じた時にベット額を変えてみてください。もしかすると、ボーナス当選やフリースピンが来て一気に持ち金を増やせるかもしれませんよ!逆に、運が悪いなと感じる時にはベット額を減らすなど、とにかく変化を加えることが大切です。